谷村勇一

YUICHI TANIMURA

所属

HRソリューション事業部 大阪本社
コンサルティンググループ

役職/職種

サブマネージャー/人事コンサルタント

2016年6月入社

普段の仕事

法人営業を担当。
求人広告や採用サイト、人財紹介など、ツールを問わず
企業様の課題解決に取り組んでいます。

ジェイ・ラインに決めた理由

正直、仕事内容にはあまり興味がなく、とにかく楽しく働けそうと思ったことを覚えています。
まったく別の業界から転職したこともあり、そもそも広告って何?って感じでした。別業界でメーカーだったので、自社の商品をプッシュするだけではなくて、本当にお客様の事を考えて提案できる環境は魅力的でした。あとは面接してくださった方の雰囲気とか。
もともと、仕事が嫌いなので、楽しく働けたらなんでもいいや!
っていうのが一番の理由です。つまり、「楽しそう!」と思えたからですかね。
 

実際に入社してみて

実際に入社してみると、自社のサービスがないというのは、とても大変だなぁと感じました。同じ商材を色んな方から提案を受けて、誰からやるのか、決め手って何?って悩むことも多くありました。成果が出ている状況だと、わざわざ僕を使ってもらう必要もないですし。
でも気付いたら、違う人から広告を掲載されてたり。企業様になぜですか?って質問もたくさんしました。
でも本当に色んな事を提案出来るのは、理想通りでした。我慢した提案ってしんどいですし。思った通りに提案して、結果がついてくれば最高ですよね。

印象に残っているエピソード

初めて中途採用の広告を受注した時ですね。
そもそも、テレアポで何度も何度も断られた企業様だったのですが、追いかけていくと、また君か、という風になって。ついに会って頂くことが出来て。
もちろんタイミングとか、企業様の採用ニーズが高かったこともありますけど、念入りに準備していったことがそのまま受け取ってもらえて。結果も出たので、最初から最後まで嬉しかったです。
今もずっとお付き合いが続いてます。

会社の雰囲気

会社の雰囲気は、良くも悪くも自由過ぎますね。
仕事も個人の裁量がとてつもなく大きく、やってみたい、やりたいということに、NOといわれることはほとんどありません!
なので、マニュアルがないと行動出来ない人や、まず調べて自分でやってみる!という意識がない人には、向いていないこともあると思います。
まずは自分で調べられる人の方が、伸び伸び働けると思います。
 

今後の目標

営業マンとしては、お客様支持率1位の営業を目指したいです。

社内の目標でいうと、自分の数字だけじゃなくて、自分の後輩や、チームにもしっかり目を配らせられる上司になりたいです。まだまだ自分のことで精いっぱいなので。会社の中で頼ってもらえるような存在になっていきたいです

社員の一日

9:30~11:00

出社、昨日の報告チェック、お客様のメール対応など

11:00~12:00

お客様へご連絡 提案や状況確認

12:00~13:00

昼食

13:00~18:00

営業活動

18:00~20:00

営業報告(ミーティングなど)

後輩へのメッセージ

仕事選びって人それぞれ、本当に違う想いが乗っかっていると思います。あなたの仕事選びの軸が、当社にマッチしていれば、選んでもらえたら嬉しいです。
「広告」が何か知らなくても、「営業」という仕事が未経験でも、「目の前のことに全力で取り組む」行動力が一番大事です。
あと、辛い仕事はしたくない、という人にはたぶん向かないです。辛い仕事はたくさんあるけれど、乗り越えるための方法を教えてあげること、一緒に乗り越えてくれるメンバーはたくさんいる会社です。