渡邊美優

MIYU WATANABE

所属

HRソリューション事業部 大阪本社
コンサルティンググループ

役職/職種

人事コンサルタント

2019年4月入社

普段の仕事

採用を考えているクライアントに媒体の選定、人材の紹介をしてサポートをしています。
テレフォンアポイントで新規の開拓や、クライアントの原稿作成、提案書の作成も行っています。

ジェイ・ラインに決めた理由

ジェイ・ラインの面接は、とにかく素を出すことが必須条件でした。ESが一つも通らなかった私は、文章で着飾ることが苦手で、面接に賭けていました。その中でも、ありのままの自分と話をしてくれる面接はジェイ・ラインだけでした。
また、私は会社の良い所を広めたいと思っていたので、広告業界とぼんやり決めていたのですが、会社のムービーや座談会を経て、会社の風通しの良さを感じ、ありのままの自分で働けると思いました。取り繕っていては、仕事もできませんからね。
この2つが決め手でした。

実際に入社してみて

実際に入社してみると、あまりにも風通しが良すぎて、会社として大丈夫なのかな?と 最初は不安に思う事もありました。
何故なら、100人規模の会社で、取締役と一緒に休憩室でお昼を取る…なんてことが他の会社にあるでしょうか。新卒入社なので他の会社のことは詳しくありませんが、恐らくないと思います。同期が取締役に相談したり、人事責任者に恋愛の相談をしたりと、驚くほどに距離が近いような気がしました。
それが普通、と今では思っているから、慣れって怖いなと思います。

印象に残っているエピソード

初めてのクライアントに「この会社の人事担当やね」と言われた時が一番印象に残っています。
初めて受注をいただいたクライアントへ、再度長期にわたり提案をしていました。1回目の媒体掲載で採用成功まで持って行くことが出来なかったので、2回目の提案は4カ月間かけて行いました。
その提案に「やってみよう」と仰って下さった時も嬉しかったのですが、その後の「うちの人事担当やわ~頼むで~」と仰って下さった時は本当に嬉しかったですし、より一層その会社の力になりたいと思いました。

会社の雰囲気

“自由”が一番合うかなと思います。
同じチームでも、全員が必ずこれをこの時間にやる!とかはないです。新規開拓一つでもテレアポをする人もいれば、やりたいのであれば飛び込み営業もやっていい、メールでの営業もやっていい、といった感じです。お昼の時間もバラバラですし、帰る時間もバラバラです。遊び呆けているのではなく、それぞれのスタイルがある、という感じです。私はまだスタイルを確立するに至ってないんですけど…笑

今後の目標

今後の目標は媒体も人材紹介も採用サイトも、クライアントのニーズに合わせてなんでも自信を持って話せるようになることです。今はわからない領域は先輩に同行をお願いする事もあるのですが、今後はどんなニーズにも対応できるようになりたいと思っています。
その方がきっとかっこいいので!

社員の一日

09:10

出社

メールのチェックや、この日に送る原稿の確認をします。

10:00~12:00

テレアポで新規開拓を目指します。

午前中は大体50~80件ほどかけます。

渡邊_2

12:00~12:30

原稿掲載のお申込を済ませます。

12:30~13:30

カフェでランチ!

サラダバーのあるお店が特に好きです。

13:30~15:00

商談1件回ります。

15:00~17:00

テレアポで新規開拓の続きです。大体60件ほどかけます。

17:00~18:00

校了作業とクライアント先にフォローの架電

18:00~19:00

商談先にメールを送ったり、原稿を書いたり。事務作業をします。

渡邊_1

19:00

退勤

後輩へのメッセージ

内定もらえるかなという不安8割、社会人になる楽しみ2割で就職活動をしていました。社会人も会社に所属するのも何もかも初めてでわからない、これから就活が始まる方にとってはそれこそ本当に未知の領域だと思います。大学生の私もそうでした。
未知の領域は吸収することが多いので大変であることはわかっていますが、そんな時でも楽しめる人はきっと成功まで頑張れます。と、社会人になってからわかりました。
頑張ってください。